2013年07月29日

両建て決済されてる

ドル円が両建て決済されてる...(決済損益は-2,490円)
まっ、買いポジションは17,000円。売りポジションは-19,490円。う~ん...両建てって意味あるのかな...だけお、上田ハーローFXのデモトレードは使いづらいなぁ…慣れていないせいかな…
決済履歴の文字がすぐに視界に入ってこなかったから、1分くらいほぼ全クリックしてしまった...ちょっと自分には…でも、せっかくデモの口座を開いたので1カ月は利用しよう…(どっちみち1カ月しか利用できないからね...)
ちなみに、今日はFX相場のトレンドがなかなか読めない...(そういえば、前もこのような相場があったよなぁ...その時どう動いたただろう...)
前回と同様、このような相場の時は新規のポジションを保有しない!というのが今のところ自分のルールでもある!
FXをやるには自分のルールを絶対に曲げない!というのも一つの必勝法…ってどこかのサイトに書いてあったなぁ…両建て決済されてる.jpg
posted by レスッキ at 17:49| レスッキのFX体験 | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

取引メリットの確認

新しい取引先(デモ版)の取引メリットってなんだろうと思いサイトを散策中...
サイトで謳っているのは商品設計、信頼性、充実した為替情報、ユーザサポート、使いやすい取引システムみたいだ...
商品設計では、スプレッド通常時固定(0.8銭)。22通貨ペアの取引が可能。手数料は無料。高いスワップポイント、現受け渡しや外貨での入金ができる...まっ、スプレッド08銭は他社よりいいかも!あと、22通貨ペアは多いなぁ…だけど、そんなにあったらどれを買っていいのか微妙…
信頼性は、信託保全とかなので、当たり前。為替情報は会員じゃないと見れないから分からない...
ユーザサポートはサポートなので恐らくどこでもやってる感じだと思う。
取引システムは、Webブラウザ...正直使いにくい...でも、アプリは充実しているように見える。チャートから発注ができるツールがあるみたいだが、これも会員じゃないと使えない!?う~ん…て感じだなぁ…
取引メリットの確認.jpg
posted by レスッキ at 12:24| レスッキのFX体験 | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

取引ツールの使い方

上田ハーローFXTraderの使い方がいまいち直感的ではないので、お勉強中...
ちなみに、今日覚えたのは決済リミットと決済ストップの意味!自分が理解していたOCOの決済注文と同じことらしい...(今風なのかな!?)
後、画面はほぼ全て別ブラウザで開く、UHチャートというツールは口座を開かないと利用できない、FXmuseumは情報の集合サイトかな...有効注文一覧は出てくるけど、別ブラウザ...(ウザい…)
PCのモニタがあと1枚必要だなぁ…
あっ、デモトレードは期間が1カ月だ…(またか!)まっ、当分は利用してみよう…もしかしたら結構いけてる取引ツールかもしれないからね!(期待は薄いけど…)
いちお、今のポジションは両建て注文になっているので、どちらも決済リミットと決済ストップを損切りが少なくなるように注文済み!
取引ツールの使い方.jpg
posted by レスッキ at 22:48| レスッキのFX体験 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。